マンガのススメ

読んでおもしろかった おすすめのマンガをご紹介 ( 主に Kindle の 本をご紹介 )



万能鑑定士Qの事件簿

ストーリー
沖縄の波照間島に育ち、高校までは万年学年最下位だった天然の美少女・凜田莉子(りんだ りこ)が、上京をきっかけにその奔放な感受性を生かした勉強法を伝授され、たちまち広範囲の知識を身につけてディスカウントショップ買い取りコーナーの花形鑑定員となる。そして20歳で独立し、「万能鑑定士Q」なる店を持つ。やがて23歳になった莉子は、高度な「ロジカル・シンキング(論理的思考)」を駆使し、店に持ち込まれる多種多様な依頼品の鑑定を発端として事件解決に乗り出す。
 
「引用」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。 URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Qシリーズ_(小説)

万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)

万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)

万能鑑定士Qの事件簿 I<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)

万能鑑定士Qの事件簿 I<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)

デザイン キャラクター ストーリー 合計 ロジカルシンキング
7 6 10 23 100%

万能鑑定士Qの事件簿 I<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 II<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 III<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 IV<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 V<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 VI<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 VII<万能鑑定士Qの事件簿> (角川コミックス・エース)

実写映画