マンガのススメ

読んでおもしろかった おすすめのマンガをご紹介 ( 主に Kindle の 本をご紹介 )



デッドマン・ワンダーランド

ストーリー
10年前に東京を襲った大災害「東京大震災」により長野県へ疎開していた五十嵐丸太は、クラスメイト達と平凡な生活を送っていた。しかしある日、丸太の通う中学校に「赤い男」が現れたことで彼の運命は一転することになる。
 
「赤い男」によってクラスメイト達を目の前で殺された丸太は、何故かクラスメイトを殺した犯人に仕立て上げられ、無実の罪で死刑を宣告されて完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」へ送致されてしまう。そこで丸太は自分が「赤い男」の手により「罪の枝」と呼ばれる特殊能力を持つ人間「デッドマン」になっていたことを知り、やがて幼馴染みの少女シロとの再会、そして他のデッドマン達との戦い・交流を経て「赤い男」を巡る陰謀に巻き込まれていくことになる。
 
「引用」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。 URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/デッドマン・ワンダーランド

デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・エース 138-8)

デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・エース 138-8)

デッドマン・ワンダーランド(1)

デッドマン・ワンダーランド(1)

デザイン キャラクター ストーリー 合計 赤い血
8 7 8 23 100%

デッドマン・ワンダーランド(1)デッドマン・ワンダーランド(2)デッドマン・ワンダーランド(3)デッドマン・ワンダーランド(4)デッドマン・ワンダーランド(5)デッドマン・ワンダーランド(6)デッドマン・ワンダーランド(7)デッドマン・ワンダーランド(8)デッドマン・ワンダーランド(9)デッドマン・ワンダーランド(10)デッドマン・ワンダーランド(11)デッドマン・ワンダーランド(12)デッドマン・ワンダーランド(13)